借金OL・サラリーマン解決サポートNAVI

借金・カードローン・自己破産・キャッシング等の悩みを無料相談

*

借金の種類【クレジットカード、キャッシングカード、奨学金、マイカー、住宅ローン】

      2016/11/16

bengoshi

 

借金というと皆さんはどんなものを想像されますか?

ここでは、借金の種類について少しお話しますので、自分は「借金なんてしていない」と思われた方は要注意なので、十分に注意されて下さい。

1. 借金とは

2. 借金の種類について

3. 借金で注意すること

 

1. 借金とは

shyakin

「借金」をインターネットで調べると「金銭を借りること。また、借りた金銭。借財。借銭。(デジタル大辞典)」とでてきます。

では、金銭を借りることとは、どういうことでしょう。

法的に借金は「債務」という言葉で表されます。

債務とは、分かりやすくお伝えしますと「義務」という表現が分かりやすいと思います。

借りたものがあるので、返さなければならない義務を負っているということになります。

これを借金に当てはめると、借金がどういうものか分かりやすいと思います。

一番身近な例ですと、クレジットカードも借金の種類の一つです。

クレジットカードを提示することで、サービスを受けられたり、洋服やカバンを購入できたりするのですが、一定期間後にお金を支払う義務を負っているので、クレジットカード払いは「債務を負っている=借金をしている」と考えられるのです。

2. 借金の種類について

card

では、借金の種類はどのようなものがあるのでしょうか。

(1) クレジットカード

(2) キャッシング・カードローン

(3) 奨学金

(4) マイカーローン

(5) 住宅ローン

(1) クレジットカード

皆さんも1枚はお持ちではないでしょうか。

日本においても身近なカードですので、親しみやすいと思います。

楽天カードや、飛行機会社提携のカード、ガソリンスタンドと提携のカードなど、ビザカードやマスターカード等と表現することもあると思います。

中には一人で10枚ほどお持ちの方もいらっしゃると思います。

クレジットカードはカードで購入するとポイントが溜まり、商品やサービスに交換することができるので非常に便利なものではありますが、クレジットカードも見方を変えると危険なものでもあります。

クレジットカードはカードを提示することでサービスを受けられたり、商品を購入できたり、旅行に行けたりしますが、支払いは後払いの側面もありますので、借金と考えるべきでしょう。

(2) キャッシング・カードローン

これは読んで字のごとく、お金を借りることですので、皆さんも容易に「借金」とイメージしやすいかと思います。

中には「カードローン」なので借金ではないとお考えの方もいるようですが、お金を借りることに変わりはないので、借金なのです。

(3) 奨学金

奨学金には「貸与型」と「給付型」がありますので、一律に借金とは言えません。しかし、「貸与型」は借金なので、注意が必要です。

(4) マイカーローン(自動車ローン)

これは、自動車を購入する際にする借金をマイカーローンといいます。
自動車を手にし、毎月少しずつ借金を返済していく仕組みです。全額を支払うまでは、自動車の所有権はローン会社になっていることがほとんどです。

皆さんも車検証を確認してみて下さい。所有者がご自身ではなく、ローン会社になっていたら、借金をしているということになります。

(5) 住宅ローン

マンションや一戸建てなどを購入する際に、する借金を住宅ローンと言います。

3,000万円とか5,000万円など高額な買い物なので、現金のみで購入する人はごく一部の方だけだと思います。

従って、住宅を購入する方のほとんどは借金をしているとお考え下さい。

住宅ローン(借金)を組んでいるかどうかは、不動産登記簿謄本を見ることで分かりますので、参考にされてみて下さい。

いかがでしたでしょうか。

借金の種類は、クレジットカード、キャッシング・カードローン、奨学金、マイカーローン、住宅ローンに分けられることができます。

しかし、借金の種類はその他にも教育ローン、リフォームローン、友達からの借入、身内からの借入など様々なものがありますので、よく見直してみて下さい。

 

3.借金で注意すること

syakin

借金については「収入と支出のバランス」に注意するに限ります。

「借金=悪」ではありません。

やむを得ない場合や、収支状況をきちんと把握され、クレジットカードで上手にポイント等をためることは経済的にも良いことだと思います。

問題は、クレジットカードで幾ら利用しているのか、今月の支払いは幾らなのかなどを把握できるか否かだと思います。

また、クレジットカードも借金であることを理解し、上手にクレジットカードと付き合うことだとも思います。

借金は時に家族の生活を一変させます。

よく考えながら付き合っていくことをお勧めいたします。

借金OL・サラリーマン解決サポートNAVIなら弁護士に120分間の無料借金相談ができます

syakin

借金OL・サラリーマン解決サポートNAVI経由なら、120分の初回相談が無料となります!借金で悩んでいる誰にも相談できないなら、一度弁護士にご相談してみてはいかがでしょうか?

 

↓ ↓ ↓

今すぐ弁護士に120分借金の無料相談をする

 - 借金相談・依頼について

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

syakin
借金問題を専門家に依頼・相談する際の4つの注意事項

借金の返済が厳しくなった時は弁護士や司法書士などの専門家に相談されることをお薦め …