借金OL・サラリーマン解決サポートNAVI

借金・カードローン・自己破産・キャッシング等の悩みを無料相談

*

カジノ法案から考えるギャンブル依存症と借金問題

   

kazino

 

現在(2016年12月8日)現在、カジノ法案で国会が大きく揺れています。

カジノ法案とは、日本国内にカジノを含むアミューズメント施設を作り、景気回復を図るという現内閣の思惑がある法案のようです。

「カジノ=ギャンブル」という認識で国会は荒れているようですが、一市民としてみたら、パチンコ・パチスロ・競馬・競輪・競艇などのギャンブルは放置されているにも関わらず、カジノだけ大反対するのは摩訶不思議です。

どうせなら、どちらも取り締まるか、どちらも容認するようにすればいいと思うのですが、きっと何か一市民では分からない利権などがあるのでしょう。

さて、本題に戻しますが、ギャンブルにはまる方の中には借金がすごい額になっている方もいらっしゃると思います。

ギャンブルを理由とした借金について、解決方法があるのかないのか、どういう点に気を付けなければならないのかを考えていきたいと思います。

<目次>

1.ギャンブルが原因の借金は解決方法があるのか否か

2.ギャンブルが理由の借金問題の注意点は?

 

1.ギャンブルが原因の借金は解決方法があるのか否か

syakin

 

結論から申し上げますと、ギャンブルが原因の借金でも解決は十分に可能です。

以前のコラム(借金問題を解決する3つの方法)でもお伝えしましたが、借金問題を解決するには3つの方法があります。

◇自己破産:借金の支払義務をなくす方法

◇民事再生:借金を5分の1に圧縮する方法

◇任意整理:月々分割(36~60回)で支払っていく方法

です。

詐欺(相手をだます)行為や相手に損害を与えた場合(交通事故の加害者など)で借金をしてしまった場合は、借金問題を解決する手段はない場合もあります。

しかし、ギャンブルが理由の借金であれば解決することは十分に可能です。

 

2.ギャンブルが理由の借金問題の注意点は?

kazino

 

弁護士に借金問題の解決を依頼する際に注意する点は、

(1)2度とギャンブルには手を出さない

(2)家計簿を記し、収支を把握する

(3)貯金ができるように努力する

の3つがとても重要です。

 

(1)2度とギャンブルには手を出さない

kazino

 

ギャンブルで借金をし、弁護士に依頼しているにも関わらず、再びギャンブルを行うことは厳禁です。

逆の立場になって考えてみて下さい。

あなたがお金を貸している人がギャンブルに手を出して返せなくなったにも関わらず、またギャンブルをしていたら、あなたはどう思いますか?

ギャンブルをして借金をしてしまった以上、2度とギャンブルに手を出してはいけません。

 

(2)家計簿を記し、収支を把握する

kazino

 

これはギャンブルが原因で借金をした方だけが対象ではないのですが、家計簿を記すことは借金問題の解決には重要な事項です。

なぜなら、借金問題を解決するにあたり大前提は「経済的更生」だからです。

ただ単に借金問題を解決するだけであれば、何度も同じ問題を繰り返してしまう可能性が極めて高いと思われます。

収入は幾らで、何にどれだけお金を使っているかを把握することがとても重要なのです。

今までギャンブルに幾ら使用していたのかも分かると思いますので、ぜひ実践してみて下さい。

 

(3)貯金ができるよう努力する

kazino

 

借金問題のご相談でよく耳にする言葉は、「ちゃんと返したい」という言葉です。

「ちゃんと返す」ということは、金融業者との約束を守って返すということであり、弁護士に依頼した時点で「ちゃんと返す」には該当しません。

そもそも借金を約束通りに返せない状況になったから弁護士に相談にきていると思われるので、当方としましては「返せないなら返さない方がお得ですよ」というお話をさせていただく機会が多いです。

借金を毎月返したと思って、ご自身で貯金をなさってみて下さい。

仮のお話ですが300万円の借金があるとして、300万円を返済して3年後に1円も貯金が無い状態なのと、自己破産をして返済したつもりで貯金をし、3年後に300万円の貯金があるのはどちらが貴方にとって有益でしょう。

貯金をするためにも上記(2)の家計簿を記し、毎月の収支状況を把握することも忘れずに行いましょう。

このように弁護士が行う借金問題の解決方法は「経済的更生」を促すことから始まります。

経済的更生を目標にきちんと実行されるのであれば、ギャンブルが理由での借金問題も十分に解決できます。

万が一、ギャンブルが理由で借金で悩まれている場合は、変なことを考えずにまずはご相談下さい。

 

借金OL・サラリーマン解決サポートNAVIなら弁護士に120分間の無料借金相談ができます

syakin

借金OL・サラリーマン解決サポートNAVI経由なら、120分の初回相談が無料となります!借金で悩んでいる誰にも相談できないなら、一度弁護士にご相談してみてはいかがでしょうか?

 

↓ ↓ ↓

今すぐ弁護士に120分借金の無料相談をする

 - 借金問題

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

syakin
借金返済診断サイトの落とし穴!注意するべき2つのポイント

  現在、様々な弁護士や司法書士が「借金関連」のサイトに登録しています …

hasan
破産手続きの流れ! 申立〜終結まで

破産手続きには同時廃止と管財手続の2種類があるというのは、「破産手続きの種類」の …

jikohasan
自己破産とは?自己破産をどこよりも詳しく説明

  自己破産とは、一言でいうと、借金をチャラにしてもらう(借金がゼロに …