借金OL・サラリーマン解決サポートNAVI

借金・カードローン・自己破産・キャッシング等の悩みを無料相談

*

自己破産とは?自己破産をどこよりも詳しく説明

      2017/04/01

jikohasan

 

自己破産とは、一言でいうと、借金をチャラにしてもらう(借金がゼロになる)制度のことです。

管轄裁判所(基本的には自分が住んでいる地域を管轄する地方裁判所です、例えば23区内に住んでいる方であれば、東京地方裁判所が管轄裁判所になります)に破産申立書を提出し、免責許可をもらうと借金が免除されます。

一昔前までは自己破産をする人は社会不適合者だというような風潮がありましたが、最近ではインターネットで様々な情報を取得できるようになったこともあり、自己破産をしても「他人に知られることは稀だし、社会生活にほぼ影響がない」ということを知っている方も多いと思います。

とはいっても、借金をゼロにするわけですから、自己破産が認められるためには一定の要件があります。

それが「支払不能」と認められるかどうかです。

自己破産の要件

jikohasan

 

いくら借金があっても、それを支払うだけの財産があれば支払不能とは認められず、自己破産は認められません。

例えば、不動産を持っている場合など、すぐに現金にできないような財産であっても、売れば借金の額より価値があるのであれば、いくら手元にお金が無かろうと支払不能とは認められません。

持っている財産があるのであれば、まずは金銭に換価して、借金の返済に充てなさいというのが法律の考え方です。

では、特に財産はないけれど、毎月給与などで一定の金額が入ってくる場合、いくらの借金があれば支払不能と言えるのでしょうか。

これは一概にいくらという基準はありません。

「今後働いても返済できる見込みがない」ことが認められれば支払不能といえます。

実際の手続きでは、給与等の収入と生活にかかる支出のバランスを見て、判断されることになります。

特に財産がない場合は、借金を負っている方が『もう支払っていけないかも』と思った時は大概、支払不能状態に陥っていますので早めに弁護士に相談するのが肝要です。

これまで自己破産は借金をゼロにする手続きと説明してきましたが、厳密に言うと正しくありません。

借金を免除してもらうためには、「破産手続開始の決定」「免責許可」が必要になり、これらがそろって初めて借金をチャラにできるというシステムになっています。

 

自己破産の破産手続開始の決定

hasan

管轄裁判所に対して破産手続開始の申立てをすれば、それで当然に破産手続が開始されるわけではありません。

申立て後、支払不能であるか等の法律要件を満たしているかどうか、裁判所によって審査されることになります。

裁判所の審査の結果、破産手続を開始してもよいと判断されると「破産手続開始決定」という決定がなされます。

この決定により、破産手続が開始されることになります。

この「破産手続開始の決定」は、従来は「破産宣告」と言っていたものですが、法改正により名称が変わりました。

自己破産の免責許可

syakin

 

破産手続開始の決定が下りると、申立人は破産者となり各種の法律効果(※)がこの時点から生じますが、この決定だけでは申立人の借金は帳消しになりません。

免責許可とは、この借金を消すための手続きで、裁判所が免責を許可すると判断すれば免責許可が下り、借金がなくなります。

免責の許可が下りないケースも、最近はしばしば見受けられます。

財産を隠して破産の手続きをしたり、裁判所に対して虚偽の書類を提出した場合などは免責不許可となることがあります。

詳しくは、免責不許可事由のページで説明していきます。

(※)主な効果として、裁判所によって破産管財人が選任され、財産の管理処分権限がその破産管財人に専属することになります。

そのため破産者は、財産を自分で処分することはできなくなります。

破産管財人については、破産の種類について詳しく説明していきます。

借金OL・サラリーマン解決サポートNAVI経由なら、120分の初回相談が無料となります!借金で悩んでいる誰にも相談できないなら、一度弁護士にご相談してみてはいかがでしょうか?

↓ ↓ ↓

今すぐ弁護士に120分借金の無料相談をする

 - 借金問題

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

kazino
カジノ法案から考えるギャンブル依存症と借金問題

  現在(2016年12月8日)現在、カジノ法案で国会が大きく揺れてい …

syakin
借金返済診断サイトの落とし穴!注意するべき2つのポイント

  現在、様々な弁護士や司法書士が「借金関連」のサイトに登録しています …

hasan
破産手続きの流れ! 申立〜終結まで

破産手続きには同時廃止と管財手続の2種類があるというのは、「破産手続きの種類」の …